ハッピーポータル

幸せへの物語を綴る前向きな日乗(時々)


「岡山の先生」 日経新聞コラム 交遊抄 2008.1.8

珠玉のコラムを書き留めるページ


岡山の先生と聞いて想起するのは「メザシの土光さん」。

第4代 経団連会長を務めるなど戦後、昭和の高度経済成長を通して日本経済を牽引くださった 土光敏夫先生 だ。

そうして先日、「私の履歴書」が楽しみな日経新聞の最終頁、文化面の中ほどにある「交遊抄」に目が留まり。

一歩が密かに私淑する SBIホールディングス最高経営責任者 北尾吉孝(きたおよしたか)氏のコラムそのもの。

北尾氏といえば2005年、ニッポン放送買収に際してフジテレビのホワイトナイトとして広く知られた時の人。

無味乾燥感を払拭できない証券業界にして冷静沈着な論理的思考だけでなく、論語の高邁な精神を備えた御仁。

剛速球をズバッと投げ込む、そんな力ずくで理不尽なイメージ漂う北尾先生は、「得」ならぬ「徳」を重んずる。

あのソフトバンクの総帥 孫正義氏が北尾氏を、「北やん」と呼んで絶大の信頼をおく「北やん逸話」に頷く次第。

その北やん先生の先生が岡山にいらっしゃる……(嬉)。

(北尾先生の著書 ・何のために働くのか ・人物をつくる―真のリーダーに求められるもの (PHP文庫 (き17-1)) by Amazon.)

ダライ・ラマ14世「自分のしたいことが、自分の知らぬうちに人の役に立っている形になるまで」という言葉に感銘。

その賢人こそ、林原グループ の総帥 林原健社長とお聞きした(参考図書 ・独創を貫く経営 私の履歴書 by Amazon.)。

人格陶冶された岡山の徳人を北尾先生のコラムで知り、講演機会などあれば必ず拝聴すべしと思う今。

珠玉のコラムが嬉しい岡山にて。

「我が家の環境大臣 エコファミリー」 エコイベントはじまりました♪

エコイベント お知らせのページ


「 岡山ecoブロガーズ倶楽部 」 初イベント実施中!

詳しくは、岡山エコブロガーズ倶楽部(OebC)ポータルページ をご参照くださいませ。 ご参加をお待ちしています♪

ちょっと電気を消してみて…… 注) 音アリ♪


クロージングは「小さな気づかい大切に」。 岡山エコブロガーズ倶楽部(OebC)にぴったりのフレーズかも!?

Web2.0 と Ebisu2.0 西宮神社十日戎ご参拝 2008.1.10

Webビジネスの商売繁盛を祈願するページ


西宮神社の十日戎(とうかえびす)参拝へと。

動画共有サイト YouTube にて2008年1月10日「十日戎開門神事福男選び」の様子がご覧いただけます。 注)音が出ます


えびす宮総本社 西宮神社リンクバナー

 福のお裾分け。

↑↑(早朝6時、西宮神社の一番福を目指して駆け抜けた福男3名の方々の福笑顔がサイトUpされています)

岡山から青春18きっぷで詣でる西宮神社の十日えびす大祭。 片道2時間半ほどの、のどかな日帰列車の旅。

(山陽本線の各駅停車を乗り継ぎ姫路より新快速にてJR芦屋〜JR西宮〜ひと駅戻り開業まもないJR新駅で下車)

大きな地図で見る

JRさくら夙川駅より徒歩約10分(2007年3月18日開業とは帰宅後、フリー百科事典 Wikipediaで知る次第)。

境内では西宮えびす名物の大マグロ奉納。 ご本殿参拝のあとは2m50僉250圓噺事なマグロを拝んだり。

十日戎で岡山の商売繁盛を祈願したあと三宮 南京町の美味しい中華を堪能し、のんびり列車で岡山駅への帰り道。

(JRさくら夙川〜JR元町〜徒歩〜JR三宮〜JR岡山駅)

そんなブログ日記もフリーパーツのお陰で楽しく記録。 西宮えびす神社の吉報も、公式サイトで拝見できる(感謝)。

Web2.0 で商売繁盛できる有難い時代だから、西宮神社のえべっさんも Ebisu2.0 という気がしたり(神妙)。 毎年ご参拝したいものです。

木目調の冷蔵庫、本日到着♪

キッチン・コーディネートのページ

木目調冷蔵庫のキッチン・コーディネート
輝かしい新春に気を良くし、さっそく冷蔵庫を入れ替えすることに。

キッチンと冷蔵庫の色合わせ、トータル・デザインにおいて難しいとされるウッディ・デザイン。

も、

濃い目のフローリングとキッチン扉のライトな木目を仲良く調和させるかの如く、素適に無難に納まってくれました(嬉)。

そうして注目の消費電力量も、作業場としてのキッチンスペース効率も難なくクリア。 しかもコーディネート面で大成功!!

この雰囲気なら料理アイデアに弾みがつきそう。 「レシピmomo」コンテンツを充実するよう努めます。 ご期待のほど♪

我が家の環境大臣って知ってます!?

エコに関するWebサイトを紹介するページ

岡山後楽園の島立て風景と岡山城
エコとは、エコロジー(ecology)の略。

ではエコロジーとは、人間を生態系を構成する一員としてとらえ、人間と自然環境・物質循環・社会状況などとの相互関係を考える科学(三省堂提供 goo辞書 より引用)。

難しい前置きはさておき、温室効果ガスによる顕著な地球温暖化現象や、原油先物価格の投機的な上昇など、

私たちの暮らしを取り巻く環境が劇的に変化する中、エコロジーに対する意識が高まり、注目を集める昨今。

2005年よりスタートした環境省のエコファミリー事業を紹介したく、ちょっとコラムにお付き合いのほど。 

我が家の環境大臣 エコファミリー


↑↑「我が家の環境大臣 エコファミリー」はエコアイデア盛りだくさんの、環境省が運営する登録無料のWebサイト。

1日のログインで1、日替わりテーマに添ったエコチャレンジで3ポイントほか、閲覧が楽しくなるポイント制度あり。

遊びながら生活の知恵(省エネアイデア)が学べてしまう、一石二鳥的な学習Webサイトでもあるのです(絶賛)。

そんな嬉しいエコファミリーのサービスのひとつ、団体登録に申請してみようかと考える今日この頃、うーむ……。

と、考えているより登録に進むべきかも。 岡山のエコファミリーが緩やかに連帯できるグループを目指してみたく。

「岡山ecoブロガーズ倶楽部」〜今日からあなたもエコブロガーの一員です!〜 こんな感じはいかがでしょうか?


2008/1/10追記 「 岡山エコブロガーズ倶楽部 」が岡山県の近所や趣味等のグループとして承認されました(嬉)

2008/1/11追記 「 岡山エコブロガーズ倶楽部 」イベント、ベストコラム紹介プログラムが承認されました(喜)


ホーム>我が家の環境大臣って?>岡山ecoブロガーズ倶楽部ページ

Copyright (c) 2005-2008 IppoMemuki. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    Blog パーツほか
    岡山人ブログ|岡山のステキなブログが満載
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    ハッピーポータル ソーシャル起業、スタートアップ。健やかな未来のビジネス・アイデアも。