Growth Tech Blog

デジタルマーケターの日乗(時々)

“ 謹んで新春のご祝詞を申し上げます ” 2010年 寅年

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!
平成二十二年 年頭ご挨拶のページ


『 後楽園 初春祭 』 平成22年 元旦(2010.1.1)
謹賀新年( A Happy New Year! )


皆様には、お健やかに新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。

本年も、宜しくお願い致します。


平成二十二年 元旦 SunVerdir CIO 菅野敦也



ホーム > サイトマップ > サンベルディエールの想い > 新年ご挨拶
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証。 ( 14頁 )

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!
文脈SEOに関する仮説検証シリーズの14ページ

『ブラック・スワン(黒い白鳥)』
「 黒い白鳥を手なずける!? 」

前頁のテーマに続けてみたく、まずは『ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質』の話題から。

同書は2009年のビジネス書の中で、印象深い一冊。 実践から直観が生まれる、と記す著者、タレブ氏の着想にエキサイティング。

そうして次に読みたい一冊は、日経新聞の紹介欄に眺めた『ハッピー・リタイアメント』。 県立図書館の蔵書となり次第、ネット予約しなくては…。 生活防衛型の巣ごもり消費が習慣として身に付き、教本への出費でさえ激減することに。

いわんや、居酒屋の飲み代をや ――(涙)。

はてさて、ブラック・スワンと、ハッピー・リタイア。 恣意的に並べた2冊を前に考えた。 早期リタイアという一見、ハイリスクに思える不確実な行動に、実は、幸福を呼ぶ黒い白鳥が潜んでいたり。 そんな物語を発企し、ほくそ笑む。

一つの企業での永年勤続はリスクと直感、40代にて一旦リタイアした私は、「不確実性 is チャンス」なる幻想が大好きで、コンテクストSEO理論という噴飯ものを扱う傍ら、その判断はGoodで結果も想定通り!?と満足したり(苦笑)。

黒い白鳥を手なずけることは、可能でありましょう!?


「 紅白歌合戦の視聴率予想の如く 」

昨年、2008年 NHK紅白歌合戦の視聴率は、3年ぶりに40%を超えたのだとか。 今年、2009年の視聴率や如何に。 巣ごもり消費を背景に、50%タッチを果たしたとしても不思議なく。 巣ごもりを終えたブラックスワンの飛翔を年の瀬に、目の当たりにするかも知れません。 等々私は、またもや噴飯予測を展開しています。

Yahoo!ズバリ予想 - 第60回 NHK紅白歌合戦・2部の視聴率は?


さてさて、2009年5月の“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”の「(レシピmomo.は)9月末にて300/日アクセス程度〜」という予測に対し、Google Anlytics 9月末の軌跡は当初イメージにほぼ一致しており、前号にて喜んでおりました。

そうしてアクセス予測の次の検証ポイントは、“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”に記した「経験則より、アクセス数の親子逆転は、2010年2月頃と予測致します〜」より、来年の2月末。 前後の文脈から具体的に1500アクセス/日と読み取り、その時点で『レシピmomo.』のアクセス数は1500に達するか、親ブログ『幸せへの一歩』を逆転するのか、注目どころ。 そんな親ブログのアクセスも、着実に漸増中!?

GoogleAnalytics_Sun_060901_091229

GoogleAnalytics_momo_060901_091230
( 直近のアクセスデータ推移を比較するための簡易ツールとして、YAHOO!ログール版『幸せへの一歩』、『レシピmomo.』の閲覧をご提案致します。 )

こうした予測の類いが、ウェブ社会学の一助になれば、幸いです。


『コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証』14頁は、ここまで。

不確実ながらも大いなる可能性を秘めたSemantic Webに接し、5回目の年男として寅年を迎える私は、某かの法則を探求する研究者の方々とともに、来年もまた、コンテクストSEO理論仮説の検証を続けたいと思います。

どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください!!

コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証。 ( 13頁 )

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!
文脈SEOに関する仮説検証シリーズの13ページ

『 レシピmomo. 』 トップページ画像
「 検索結果の不確実性を読み解く!? 」

前頁にて掲載しております『レシピmomo.』アクセス数の推移予測に続けます。

―― さて09年5月、“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”において、「9月末にて300/日アクセス程度〜」の一文を掲載。 しかし、8月9日のアクセス数228を天井に急落をはじめ、8月30日は、41アクセスのレシピmomo.。 的中しますでしょうか(9月1日の記事)。 ――

とりあえず的中したとも云えますが、今後も暫く注視したいと思います。


「 サイト人気化のシグナリングかも 」

2009年9月22日、『レシピmomo.』の1日アクセス数が初めて、300を突破。 最初のピーク、7月9日の200超を天井に、その後は急落。 8月26日には、37を記録。

眺めるほどに、ダイナミックに乱高下する株式チャートのように見えたりも。

相場の定型文脈に倣えば、IPOの注目を浴び、一旦、高値を付けて暫く底練り。 思い出したように動意付き、高値圏でもみ合い、その後は急落。 あらためて急騰、暴落を繰り返し、徐々に人気銘柄として安定的な成長を魅せ始め。 と、なりましょう。

Google Anlytics の軌跡は、09年4月に描いたイメージに大体、一致(嬉)。

Analytics推移 (2009.4.01-2009.9.29)
( 直近のアクセスデータ推移を比較するための簡易ツールとして、YAHOO!ログール版『幸せへの一歩』、『レシピmomo.』の閲覧をご提案致します。 )


そうして次の課題は、“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”に記しております「経験則より、アクセス数の親子逆転は、2010年2月頃と予測致します〜」のフレーズにご注目。 前後の文脈からして、具体的に1500アクセス/日、と読み取れます。

2010年2月頃、『レシピmomo.』のアクセス予測が連続して的中し、サイト人気化のシグナリングとしての評価を得られるなら、とっても嬉しく思えるのですが。

検索エンジン結果ページに頼るアクセス推移は、気まぐれだから…。


『コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証』13頁は、ここまで。

サイトのアクセス解析に際し、某かの法則を探求する研究者の方々と、コンテクストSEO理論仮説の検証を次号に続け、成果を共有したいと願っています。

コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証。 ( 12頁 )

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!
文脈SEOに関する仮説検証シリーズの12ページ

FriendFeed - サンベルディエール
「 文脈の連続が創る新たな社会 」

前頁の右にリンクしたTwitterに続き、今号では、FriendFeedをリンクすることに。

先般、Social Graph(ソーシャルグラフ)に関する解説『ソーシャルグラフとは何か? エッジとノードから考える』に遭遇し、興味深く拝読。 それにより、記事『Facebook、フィードアグリゲーション新興企業のFriendFeedを買収』の真意が深く、腑に落ちて来るような感じが致します。 もうひとつ、『グーグル的思考』。

Google ブックスで概要を拝読するうち、“コンテクストSEO理論”の探求より、“経営者カタログ”の深耕のほうが有用ではなかろうかと考えたりも。 そんな発想の転換もあり得るわけですが、それでも今暫く続けてみたいと思います。


「 親ブログと子ブログを比較する 」

さて09年5月、“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”において、「9月末にて300/日アクセス程度〜」の一文を掲載。 しかし、8月9日のアクセス数228を天井に急落をはじめ、8月30日は、41アクセスのレシピmomo.。 的中しますでしょうか。

jpgところで「レシピmomo.」のアクセス急落に関して考える原因のひとつは、Google Caffeine Update(グーグル カフェイン アップデート)。 記事『Google、次世代検索アーキテクチャをテスト公開』に読む、「米Googleは8月10日、次世代Web検索アーキテクチャをテスト公開〜」に憶測しばしば。 単なるタイミングの妙なのでしょうか。

そこで、子ブログの異変を基に、親ブログと比較、検証することに。

31)幸せへの一歩親ブログ「幸せへの一歩」に関して8月10日以降、特に大きな変化を見つけることは出来ません。

やむを得ず、現行アーキテクチャデベロッパープレビューでブログネーム「レシピmomo.」検索を行うと、前者 約762,000に対し、後者 約812,000件ヒットとやや多く。 結果ページの内容もまた、多少の違いがあったりして、複雑怪奇。

あれやこれやとイメージを膨らませているうち、思考は停止……。


『コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証』12頁は、ここまで。

ソーシャルグラフを探求されるクラウド発想を持つ方々と一緒に、コンテクストSEO理論の仮説検証を次号に続け、某かの結果を紡いでみたいと思います。

コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証。 ( 11頁 )

ブログネタ
『 ハッピーポータル 』 に参加中!
文脈SEOに関する仮説検証シリーズの11ページ

Twitter - サンベルディエール
「 ウェブ社会の、ウェブ世論。 」

前頁では、セマンティック(意味論)の登場により思考が停止して、強制終了することに。

そこで今号は、遅い私のプロセッサーと狭いメモリに夏休みを与える意味論において、Twitterの話題でバカンスしたく。

情報が大量に往来するウェブ社会の、ウェブ世論を形成しそうな呟きのブログ、TwitterのTL(タイムライン)をイメージして今暫く、お付き合い願います。


「 ツイッターとコンテクストSEO 」

大衆の機微に触れる感じがするキーワード、センサークラウド(Sensor Cloud)。 “全世界のTwitter端末→「センサークラウド」へ”の拝読により先のエントリー、クラウド思考がイノベーションを生む、クラウド経営考。に練り込んだ「国内IT企業は米国より3周遅れ」に加え、「自らの5周遅れ」の認識に至りました(苦笑)。

引き続き、“科学者が人類の幸せ度数をTwitterから計測するソフトウェアを発明”エントリーを読み、“検索傾向でインフルエンザ流行を予測する「Google Flu Trends」”記事と合わせてもはや、クラウド社会を実感せずにはいられない。

Twitterで呟く人の急増が今後も続けば、まさに地球規模でつながるフラット化する世界、センサークラウド社会も訪れる。 そんなイメージが浮かび上がって間もなく、またもや私の思考は停止した模様です。 夏休み、ということで(汗)。


『コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証』11頁は、ここまで。

ウェブ社会の行方を模索しているクラウドな方々とともに、コンテクストSEO理論の仮説を検証したく、次号に続けていきたいと存じます。

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ