ハッピーポータル

幸せへの物語を綴る前向きな日乗(時々)

シンポジウム

第1回 おかやま都市ビジョン研究会シンポジウム。 まちづくりワーキンググループのプレゼンテーションシート(原版)

第15回おかやま都市ビジョン研究会スペシャル

Junko Fukutake Hall
まちづくりワーキンググループ

皆さま、こんにちは。そして、ようこそ!おかやま都市ビジョン研究会へ !! おかやま都市ビジョン研究会は昨年2014年春に誕生し、数えること15回目の研究会にあたる本日。

第1回おかやま都市ビジョン研究会シンポジウムを冠して、今ここ。この素晴らしい空間、セレンディピティを生み出す場 “ Junko Fukutake Hall ” において、皆さまと貴重な時間を共有できることは大変光栄なことであり、とても嬉しく想います。

ご来場くださった皆さまと、このシンポジウムを実現に導いてくださった事務局、共同代表。そして手弁当(なんの報酬も見返りも求めない清らかな心)で何度も何度も繰り返し参加くださった研究仲間の皆さまに、感謝するばかり。研究会ご参加につきましては、毎々研究参画そのもの無報酬であるどころか、会場費を皆んなで割り勘して賄うなど、散財させてしまい、あらためて感謝の念に堪えません。誠に、ありがとうございます m(__)m

急ぎ、下記。5月31日(日)シンポジウム(研究発表会)において、ご来場の皆さまに研究過程を報告するためのプレゼンテーションシート(原版)をシェアいたします。


「いいもの」通信 第2号が届きました!

良いもの紹介を試みるページ

バジルの葉っぱと仲間たち
画像はバジリコ(英名バジル)の葉っぱ。

先日の ペスト・ジェノヴェーゼ をきっかけに、毎朝飲む 野菜ジュース の季節の旬の材料として採用中。

ツンと鼻を刺激する強烈な香り。

そこがハーブティーの素材に選ばれる理由であったり、また、和名メボウキと呼ばれるように目に効く漢方薬、生薬でもあるそうな。

そんなバジルの葉っぱを食べ(飲み)はじめて2週間。 毎年恒例、2月末には花粉症でグスグスしている二人がナント、すこぶる快調。

何十年来のお付き合いで、あらゆる手立てを尽くしてきた花粉症マスターのゆうさえも、ケロッとしてるからビックリ、そして有難く。

それがバジルのお陰かどうか、なんら、証明はできないものの、おそらくバジルのツーンとくる刺激臭にヒントがありそうな……。

そうだよ! という言説をお持ちの方は教えてくださいネ♪

さて本題。 先日「いいもの」通信 第2号が到着。

これは、つくり手・売り手・買い手をつなげる「いいものプロジェクト」を運営する良品工房(Aモニター)さんが発行する情報誌。

その良品工房は、「いいもの」とは毎日の暮らしに無理なくなじむもの、をキャッチに、安全・実用・値頃を選別する目利きの集団。

作り手・売り手・買い手、誰もが消費者で、みなが目利きになってもらいたい、そんな願いが「いいものプロジェクト」の理念とも。

心打たれ、Bモニター参加することに(良品工房さんのホームページ)。

実は良品工房がコーディネートする実験店舗「ベジフルステージおかやま(2007年9月28日オープン)」で新鮮野菜を購入していたり。

すでにリアルなリンクがありました(嬉)。 (ベジフルステージで頑張る 緑提灯 の「小松菜農園 オルトファームさんブログ」も紹介したく)

そうして3月10日は良品工房 白田社長ご参加のシンポジウム あり。 岡山Bモニターのブログレポートを通して「いいもの」応援させて頂きます。

サーチ & ソーシャル・ボタン

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    Blog パーツほか
    岡山人ブログ|岡山のステキなブログが満載
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    ハッピーポータル ソーシャル起業、スタートアップ。健やかな未来のビジネス・アイデアも。