文脈SEOに関する仮説検証シリーズの14ページ

『ブラック・スワン(黒い白鳥)』
「 黒い白鳥を手なずける!? 」

前頁のテーマに続けてみたく、まずは『ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質』の話題から。

同書は2009年のビジネス書の中で、印象深い一冊。 実践から直観が生まれる、と記す著者、タレブ氏の着想にエキサイティング。

そうして次に読みたい一冊は、日経新聞の紹介欄に眺めた『ハッピー・リタイアメント』。 県立図書館の蔵書となり次第、ネット予約しなくては…。 生活防衛型の巣ごもり消費が習慣として身に付き、教本への出費でさえ激減することに。

いわんや、居酒屋の飲み代をや ――(涙)。

はてさて、ブラック・スワンと、ハッピー・リタイア。 恣意的に並べた2冊を前に考えた。 早期リタイアという一見、ハイリスクに思える不確実な行動に、実は、幸福を呼ぶ黒い白鳥が潜んでいたり。 そんな物語を発企し、ほくそ笑む。

一つの企業での永年勤続はリスクと直感、40代にて一旦リタイアした私は、「不確実性 is チャンス」なる幻想が大好きで、コンテクストSEO理論という噴飯ものを扱う傍ら、その判断はGoodで結果も想定通り!?と満足したり(苦笑)。

黒い白鳥を手なずけることは、可能でありましょう!?


「 紅白歌合戦の視聴率予想の如く 」

昨年、2008年 NHK紅白歌合戦の視聴率は、3年ぶりに40%を超えたのだとか。 今年、2009年の視聴率や如何に。 巣ごもり消費を背景に、50%タッチを果たしたとしても不思議なく。 巣ごもりを終えたブラックスワンの飛翔を年の瀬に、目の当たりにするかも知れません。 等々私は、またもや噴飯予測を展開しています。

Yahoo!ズバリ予想 - 第60回 NHK紅白歌合戦・2部の視聴率は?


さてさて、2009年5月の“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”の「(レシピmomo.は)9月末にて300/日アクセス程度〜」という予測に対し、Google Anlytics 9月末の軌跡は当初イメージにほぼ一致しており、前号にて喜んでおりました。

そうしてアクセス予測の次の検証ポイントは、“レシピmomo.データ推移予測(2頁)”に記した「経験則より、アクセス数の親子逆転は、2010年2月頃と予測致します〜」より、来年の2月末。 前後の文脈から具体的に1500アクセス/日と読み取り、その時点で『レシピmomo.』のアクセス数は1500に達するか、親ブログ『幸せへの一歩』を逆転するのか、注目どころ。 そんな親ブログのアクセスも、着実に漸増中!?

GoogleAnalytics_Sun_060901_091229

GoogleAnalytics_momo_060901_091230
( 直近のアクセスデータ推移を比較するための簡易ツールとして、YAHOO!ログール版『幸せへの一歩』、『レシピmomo.』の閲覧をご提案致します。 )

こうした予測の類いが、ウェブ社会学の一助になれば、幸いです。


『コンテクストSEO理論、レシピmomo.モデル検証』14頁は、ここまで。

不確実ながらも大いなる可能性を秘めたSemantic Webに接し、5回目の年男として寅年を迎える私は、某かの法則を探求する研究者の方々とともに、来年もまた、コンテクストSEO理論仮説の検証を続けたいと思います。

どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください!!