ハッピーポータル・コンセプトのページ

岡山後楽園 新春の華道(いけばな)
(画像は2008年1月3日 岡山後楽園にて)

さて早速、ハッピーポータル再構築の理由(わけ)。

それはハイコンセプトの時代に備えるべく薀蓄(うんちく)のサイトが欲しかったから。

新しい発想を導く創造のためのプロセスブログと表現するべきか…。

さて、サンベルディエールの基幹サイト「幸せへの一歩」が目指すコンテンツは一話完結型のストーリー(物語)。

例えばレシピ。 季節や旬の食材に起因する起承転結に従い、結論へ確実に導くコンテンツ創作を意識しています。

生チョコの出来上がり! という結び方。

そうしてその過程(プロセス)を綴るコラム集がハッピーポータル。 なぜ・どうして、迷走する思考の備忘録。

あるときは下絵であったり、あるときは出来栄えを省みて覚え書きしてみたり、その時々に存分に書き込もう。

そんなプロセスブログ、備忘録として。 言語を鍛える、書いて綴って創造力を養うブログ「ハッピーポータル」、創めました!


【編集後記】

岡山後楽園の初春祭にて丹頂(ツル)を収めようとシャッター押すも、とっても難しく。 来年のナイスショットにご期待を……。