ハッピーポータル

幸せへの物語を綴る前向きな日乗(時々)

夏祭り

うらじゃ(おかやま桃太郎まつり)アルバム2008 Vol.1

岡山の夏祭り、2008年8月2日(土)を記録するページ

うらじゃ踊り連「鬼ごろし」 @ ルネスホール 2008.8.2
「 うらじゃパフォーマンス in ルネス 」

2008年8月2日(土)11時、吉備の真夏のダンス祭、うらじゃ演舞が元気にスタート。

まずは涼しく観劇できる温羅舞陣、岡山の文化・芸術の創造拠点 ルネスホール へひた走る。 まもなく、祭りは始まった。

創作ビジョナリー系のうらじゃダンスに、結成したての踊り連のデビュー舞い。 元気はつらつ、チビッコ群舞のご愛嬌にも、思わず拍手。

うらじゃ祭り連「多々楽」 @ 表町パレード 2008.8.2
「 笑顔で踊れば、それでいい。 」

ルネスホールを後に、12時スタートの うらじゃパレード会場、表町商店街 へ移動。

最初のショットは、祭りをクリエイトする風の踊り連、多々楽。 猛暑を吹き飛ばす先輩ダンサーについて行こうにも、やっぱ暑さで、おっとっと。

うらじゃ鬼祭り「楽天童子」 @ 表町パレード 2008.8.2
「 仮面うらじゃー 」

かっこいい…、圧倒されました……、拍手。

[ TouTube、うらじゃ2008!! 注)音が出ます♪ ]


踊り連『楽天童子』のホームページ

うらじゃ感謝の舞「俄嘉屋」 @ 表町パレード 2008.8.2
「 栄えある『誉』受賞連、今年の躍動 」

画像は、うらじゃ2007優秀賞を受賞した、俄嘉屋 踊り連。 今年のテーマは、静と動。

しゃなり系舞踊の記憶を嬉しく払拭。 結成10年を機に、昨年に加えしスピード感、またもや進化したという雰囲気も。 こりゃ凄い。

( うらじゃ2008『誉』のW受賞、おめでとうございます )

桃太郎まつり納涼花火大会。岡山後楽園 2008.8.2
「 日本庭園に咲く夏の華 」

時は2008年8月2日(土)20時前、パレード会場より東北の方角へ500mほど場所を変え。

岡山後楽園の幻想庭園 にて観る花火。 おかやま桃太郎まつり(うらじゃ)2008、第一日目の締めは、岡山城を照らす夏の華。

素晴らしい祭に感謝を、ありがとう。 ※ 第二日目の様子は、うらじゃ(おかやま桃太郎まつり)アルバム2008 Vol.2。 宜しければ!!

うらじゃ2008、もうすぐ、おかやま桃太郎まつり。

岡山の夏祭りを紹介するページ (アルバム2008

うらじゃ2007、踊り連「鬼羅(きら)」 2007.8.5「 吉備王国と温羅伝説 」

(画像は2007年8月5日、栄えある「誉」を受賞した うらじゃ踊り連 鬼羅(きら) の晴れ舞台)

“うらじゃ”とは、岡山の方言で“鬼だ!”の意。

そうして“うら=鬼”の言い伝えは、古代の岡山地方に栄えし吉備国へと渡来した百済の王子“温羅(うら)”に由来するそうな。

吉備津彦命(きびつひこのみこと)に滅ぼされた温羅≒桃太郎の鬼退治童話と、もうひとつ、心優しい温羅伝説も残されています。

詳しくは、うらじゃ振興会オフィシャルサイト にて。

そんな吉備王国ロマンを受け継ぐ岡山の夏祭りこそ、温羅化粧(鬼のメイク)を施しパワフルに踊るダンスフェスティバル「うらじゃ」。

岡山の熱気溢れるダンス祭まであと、1ヶ月少々となりました(昨年の様子は、マイブログ うらじゃ2007アルバム、よろしければ!)。

[ YouTube うらじゃ07!! 注) 音が出ます♪ ]


おかやま桃太郎まつり2008の予定は、2008年8月2日(土)-8月3日(日)の2日間(納涼花火大会は8月2日夜、うらじゃパレードは両日)。

うらじゃ踊りは、雨の日も風の日も。 2008.6.22「 うらじゃ稽古は雨ニモマケズ 」

ダンシング魂、今年も始動(画像は2008年6月22日の桃太郎アリーナ、踊り連の練習風景)。

「共生と融和」をコンセプトに掲げ、成長続ける“うらじゃ2008”のテーマは、「育む」〜おかやま魂〜(第15回うらじゃ オフィシャルサイト より)。

鬼と共生し、融和する。 思いやる心を学ぶことも、うらじゃの狙いかも知れません。 お祭りブロガーの今夏の予定表に、岡山と記しましょう!?

サーチ & ソーシャル・ボタン

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    Blog パーツほか
    岡山人ブログ|岡山のステキなブログが満載
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    ハッピーポータル ソーシャル起業、スタートアップ。健やかな未来のビジネス・アイデアも。